2014年12月18日

保険外治療で自然な見た目の歯にする場合の値段は1本10万円を超える?

安い費用の保険外差し歯はJapan Dental Frontier
安い費用の保険外差し歯オールセラミックならJDF


保険外治療は高額で場合によっては数百万円なんてこともあります。

「ですが前歯の見た目を美しくしたい」といったような問題であれば数万円程度の値段で済むことも。

そこで今回はそんな高額な保険外の歯がどのくらいの金額でどのくらいの品質なのかということを少しお話しします(´・ω・)




普段歯医者さんで虫歯の治療などを受けるときにはだいたい保険が適用されています。

なので1回数千円で済むのですが、「見た目をキレイにしたい」といったような、機能面ではなく審美的な目的での治療にはそれが適用されないためものすごく高額になります。

ただ私は自費でその金額を支払う価値はあると思っています。
なぜならやはりクオリティにものすごく差があるからです。

私は今前歯が2本オールセラミックの歯なのですが、以前の差し歯はひどいものでした。
見るからに不自然でなるべく人に見せないようにしていました。

それが保険外の歯となると天然の歯と見た目が変わらずものすごくキレイです。


基本的にオールセラミックのようなクオリティの高い歯にしようとすると値段は1本10万円を超えます。

ですが私がお世話になったところでは1本5万円を切るという格安価格。
そして値段が安いにもかかわらず高品質を売りにしています。

「ジャパンデンタルフロンティア」というところなので興味があれば一度調べてみると「なぜそんなに安い値段でオールセラミックを提供できるのか」などが分かると思います。




他にも保険外治療には「インプラント」が有名です。

ですがこちらは1本20万円ほどしてしまう上に外科手術を行う形になるので身体に大きな負担を与えます。

奥歯など負荷が強くかかるところであればインプラントが適していると言えますが、前歯のような「負担はあまりかからないけど見た目に大きくかかわる場所」のような部分であれば断然オールセラミックにメリットがあります。

手術ではなく通常の歯科治療の延長なので身体に負担を与えすぎないですし、金額も半分以下、治療を受ける医院によっては4分の1程度の値段で済んでしまいます。



私はオールセラミックにして本当に満足しています。

「保険外の歯は値段が高いから」という理由で差し歯に不満を持ちつつも手が出せずにいたのなら、今はかなり料金も安くなっているのでこの機会に一度調べてみてはいかがでしょうか?(`・ω・´)

オールセラミック歯の値段はこちらの記事にて詳しく解説しています。


安い費用の保険外差し歯はJapan Dental Frontier
安い費用の保険外差し歯オールセラミックならJDF




posted by ふすま at 14:08 | Comment(0) | 保険外差し歯の費用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: